ほくろってとれるの

私がほくろ除去について初めて知ったのは中学生くらいの頃だったと思います。憧れの美人な先輩の口元の特徴的なホクロがなくなっていたからです。先輩に尋ねるとレーザーで消した!という返答が。そこで初めてホクロって消せるんだということを知りました。当時の私はずっと消したいと思っていたホクロがありました。それは太ももにある大きなホクロです。よくミニスカートを履いていると虫と間違えられ、そのたびに若かったので傷つきました。そしてどうにかとれないかと爪でガリガリ削っては出血するもののなくなることはありませんでした。今となっては年を重ねたせいかホクロも全く気にならなくなり、虫と間違えられても「これホクロ!」と笑って言えるようになり、ホクロ除去願望もなくなりました。

私は美容クリニックで働いているので今までホクロ除去をした人をたくさん見てきました。気になるほくろ除去の費用はシミと違って保険適用になるので、気になる人にはおすすめの施術です。ただホクロは再発することも多く、根気強い治療が必要です。また、この仕事をするまではレーザーでのホクロ除去しか知りませんでしたが、ホクロによっては手術で切除することもあるということを知りました。手術の場合も保険適用になります。私が働いているクリニックに私の姉もホクロのレーザー除去にきましたが、再発することなく今もキレイなままです。施術後の日焼けなどだけ気をつければ特にケアの必要もないので、ホクロに悩んでいる人はぜひするべきだと思います。