副業として成り立つの?

収入源として魅力的だな、と思いメールカウンセラーのお仕事を色々と物色した記憶があります。ひとさまの悩みを聞くって面と向かってはなかなか難しい面もあるとは思いますが、非対面型ということもあって、素直な言葉を聞ける(読める)のはこちら側としてもプラスになると思います。

周囲に人がいても所詮は他人という環境が多い中で、こうしたサービスがあるというのは今後の少子化傾向なども踏まえてますます需要が増えてくるのではないだろうかと思う反面、懺悔室に入る神父さんのような心持ちが必要だなあと思ったり、さらに人様の秘密を知っているということを強く認識して守秘義務やリテラシーといったことにも気を配っていかないと、せっかくのいいサービスが長続きしないのではないかと思ったりしました。

上にも書きましたが、やはり本人の意識をきちんと持つ必要があるのだろうなと思います。人の悩みを聞くということは、半分こちらで背負ってあげる覚悟というものがあるわけですし、その秘密をさらに誰かに話してしまったり、自分自身で抱えきれなくなったりしないようなメンタル面での強さが必要だと考えています。

一般的にあまりいい印象を持たれていないメールレディという仕事は、メールカウンセラー的な立場の強い仕事だと思います。性的な要望も多いようなのが残念ですが、それがなければ性別にかかわらず癒し合える場のひとつなのかもしれません。
クレアというサイトで友人がメールレディとして仕事をしていますが、飲んだ席でそんなことを言っていたので、はっとしました。
どこににでもいじめやパワハラ、セクハラを苦に自ら命を立ってしまう人のニュースが多い中、こういったはけ口があるということがもっと周知されていけば、世の中は少しずつでもいい方に向かうのではないだろうかと思っています。
男性の話を聞くだけで本当に稼げる!?メールカウンセラーの副業は危険!